Windows用プロキシサーバー
Windows Proxy Server
WinGate プロキシサーバー

サポート

全般情報

サポート対象バージョンは、最新バージョンのWinGate 9 となります。
現在の開発バージョンは、WinGate9.xとなります。 WinGateの新規導入をご検討いただいております場合、WinGate9.xのご利用をお願いいたします。
最新バージョンへアップグレードいただけない場合、サポートをご提供できない場合がございますことをご了承ください。(機能修正は、アップグレードによってのみ提供されます。)

WinGate6、またはWinGate6以前のバージョンをご利用のお客様へ(重要)

WinGate8.x, Kaspersky AntiVirus for WinGate8.x以前のバージョンは、開発終了バージョンとなり、バグなどが発見された場合でも、今後の機能修正は行われません。
アップグレード保証の期間内である場合でも、これらのバージョンは、設定に関するお問い合わせのみの対応となりますことをご了承ください。
WinGate9.x以前のバージョンをご利用いただいております場合、WinGate9へのアップグレードをご検討ください。

最新バージョンのWinGateは、アップグレード保証期限内の場合、無償でアップグレードいただくことができます。アップグレード保証期限切れの場合、有償でアップグレード保証を更新いただくことにより、最新バージョンのWinGateをご利用いただくことができます。
インストール時などのご注意点は、ユーザーガイドをご参照ください。

WinGate6をご利用のお客様へ
WinGate7以降へのアップグレードは、幾つか重要な注意点がございます。WinGate6.xよりアップグレードいただく場合は、必ずユーザーガイドをご参照ください。また、WinGate7.x以降、WinGate6.xのライセンスキー情報は、共通となりますが、WinGate7.x以降へアップグレードいただくには、アップグレード保証の期限内である必要があります。